カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

出産の時の話 その2

何と、娘が産まれて1年経ってしまいました。

更新遅くなり申し訳ありませんm(__)m

--------------------------

ナースコールを押す前くらいからの話

自分でおしりを押しつつ、歯をかみしめつつ、トイレにダッシュしつつ、時計を見て、

前回(ボンズの時)と比較すると、
「う〜ん、まだ後何時間耐えなきゃいけないんだろう(>_<)」
と計算しつつ。。。

助産師さんに、
「少しでもおしりが圧迫されてる?」

少しでもって言われると。。。
「う〜ん、多分(>_<)」

と答えて、検査。


初見と変わらず。

なにぃΣ(゜Д゜)

なんてこったいorz
こんなに痛いのに、1センチも変わらずかい(TДT)

それから、1時間くらいでしょうか。。。

どんどん痛みが増していって、おしりというより、
もう赤ちゃん出ちゃいそう(>_<)で、


ナースコール!!!

7〜8センチでした。
分娩室用意!!

「すぐ(用意して)来ますからね!!」
と助産師さん。

。。。

来ない(>_<)

いや、痛くてそう感じてるだけ?
時間間隔が無い?

いやいやもう無理。

ナースコール!!


押したら、すぐに来てくれて、
助産師さんの肩をお借りして、タカタカ歩き、分娩室へ。

さて、その後は、その3で!


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100013759&eid=98

ページトップへ