カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

カフェインの胎児に対する影響は?

カフェインの胎児に対する影響はどんなもの?

気になりますよね?

で、こんな記事を見つけました。


カフェインを摂取すると、胎盤を通じてママと同じカフェイン濃度でお腹の赤ちゃんに与えられます。

身体も小さい赤ちゃんには大変な量 のカフェインであり、またまだ内蔵が充分にできていない赤ちゃんにはカフェインを体内で分解して排出できません。

カフェインは大量摂取すると、不眠や興奮、おちつきがないなどの副作用があります。

また、胎盤の血流を減少させるとも言われています。

実際に、生まれた子供が落ち着きがない、低体重だったなど という症例やカフェインとの因果関係は未だはっきりはしていませんが、念のためということを考えると避けてきたいものですね。


というものです。

人生、ゲームと違ってリセットは出来ないですからね(>_<)

子供とは、一生向き合っていかなければいけないですから。

少しでもリスクは取り除きたいものです( ^^) _U~~

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント: